忍者ブログ
日々思いついたことや気づいたこと、活動告知や面白ネタなどをざっくばらんに、かつ、ごく個人的な視点でつらつらと書きつらねてまいります。
147  146  145  144  143  142  141  140  139  138  137 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 いよいよ、あの毒舌ちょい悪ドクター、ハウス先生が日本語吹替え版で登場です!

 放送はFOXチャンネルにて月~金の24:00~です。

 スカパーなどでFOXチャンネル視聴可能な方は是非ご覧下さい。

 待望の第1話2月1日(金)24時~放送。

 「医療モノ」と呼ぶよりは「推理モノ」と呼びたくなるような謎解きの連続。ハウス先生のもとにはいつも診断が困難な患者が運ばれてきます。病気の真実を突き止めるために、時には患者の家を無断で家宅捜索したり、実験的に薬を投与したり、患者の本心を探る巧みな誘導尋問・・・などなど。さらに医療チームとそれをとりまく登場人物たちの人間ドラマ。このドラマ、本当に面白いです!

 僕はこのドラマの中で、ハウス医師の3人の部下のうちの一人、「テイラー・エリック・フォアマン」の声を担当させて頂いています。ネタばれしてはいけないのでこの人物についてここであまり多くは語れませんが、人目で分かる特徴としては・・・黒人です。このドラマ、回を追うごとに登場人物の抱える問題や過去が徐々に明かされていくので、自分自身も謎解きをするかのように役作りに取り組んでいます。実はこれまでレギュラーもののお仕事で黒人役をやったことは無かったのですが、この役に取り組むようになってから黒人に対する親近感が湧いてきて、人種差別問題にもだんだん興味が増してきている自分がいます。実際このドラマの中でも人種差別問題に触れる話もたびたび登場し、基本常に冷静なフォアマンもその部分においてはこだわりを見せる瞬間がところどころに見受けられます。だからですかね~、今はアメリカ大統領選に関するニュースを見ていてもなんとなくオバマ候補贔屓に(笑)

 難解な医療用語満載のかなり手ごわい台本を片手に吹替え版収録は現在進行形で進んでいます。しかもフォアマンは患者に病気や治療法の説明を長々とするシーンが多い・・・(汗)

 字幕版でかなりの高視聴率をキープしているこの作品。吹替え版もまた別の楽しみ方として沢山の方にご覧頂けることを願っております。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
名前
題名
文字色
電子手紙
ウェブサーバーの識別名
論評
合言葉   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
今回は観られるぜ!
ただ、今忙しい真っ只中なので
観忘れるかも・・・

なんとか、がんばってみます。
まさとん 2008年01月24日「Thu」01:17:52 編集
>まさとんさん
ありがとうございます。
とってもよくできたドラマですよ。ホントに。
かつにい URL 2008年02月06日「Wed」13:59:40 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/03 かつにい]
[05/03 従兄]
[02/03 かつにい]
[02/02 琉空]
[11/13 かつにい]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かつにい
性別:
男性
職業:
声優・俳優
自己紹介:
声優、俳優、MC、インプロ、パントマイム、オーディオコントから舞台の脚本、演出まで。興味のあることにはどんどん挑戦しちゃう主義です!
よろしくお願いします!

公式のプロフィールはリンクコーナーにある「ケッケコーポレーション公式HP」内の所属タレント「勝沼紀義」のページにてご覧頂けます。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者アド
忍者アド
徒然落書 ~つれづれらくしょ~ Produced by かつにい  AD :忍者ブログ [PR]

SimpleSquare 和心 ver.2 Edit by : 飛雄