忍者ブログ
日々思いついたことや気づいたこと、活動告知や面白ネタなどをざっくばらんに、かつ、ごく個人的な視点でつらつらと書きつらねてまいります。
59  58  57  56  55  54  53  52  51  50  49 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 9月8日、「TILT秋祭り!」が下北沢の下北ファインホールにて行われました。

 そして僕はそこでインプロ初舞台を踏んだわけですが。


 ご来場くださった皆様、誠に有難うございました!そして早々に予約で満席になってしまったため、お越し頂くことができなかった皆様、このたびは申し訳ございませんでしたm(_ _)m

 今回のステージでは、観客と演者の境界線がほとんど感じられず、あのファインホールという空間全体で素晴らしい一体感を得ることができたと思います。

 演劇というものを「コミュニケーションの芸術」と呼ぶならば、このインプロという分野はまさにその代表格といえるのではないでしょうか。昨日の本番で僕が強く感じたことは、コミュニケーションアートは一人で生み出すことなど決してできないということでした。それは共演者との間で、あるいはお客様との間でお互いの関係を持ち影響しあうことで生まれてくるものであり、自分ひとりの力で何かができるということではない、と、インプロは僕に教えてくれたような気がします。

 この2ヶ月間のワークショップ~本番の中での人あるいは出来事との出逢いを大切にしていきたい。

 そして、インプロというものをもっともっと探求したい。

 そんな風に思う、打ち上げ朝帰り後の寝覚めの午後でありました。


 観に来てくださった皆さん、終演後はあまりゆっくりお話しすることもできませんでしたので、あらためてご感想をお聞かせ頂けると幸いです(*^-^*)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
名前
題名
文字色
電子手紙
ウェブサーバーの識別名
論評
合言葉   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
 こんばんわ、ちぎらです。今回の舞台は残念ながら拝見する事が出来ませんでした。どんな内容だったのか気になる~。

 台本なしの即興で作り上げてゆく舞台とはどんな感じなんだろう、想像もつきませんが何かワクワクする予感は確かにありますね。インプロでは特に、周りに自分を認めてくれた人がいる場合は自分の中の引き出しを空けやすくなるのでは、と想像します。となると、インプロ初舞台を踏んだかつにいさんはTILT秋祭り!で膨大な経験値を得たのでは!?次の機会にはインプロ舞台の空間を体験したいです。
ちぎら 2007年09月10日「Mon」22:12:32 編集
>ちぎらさん
そうですね、例えるなら一回の戦闘ではぐれメタルを3匹倒したくらいの経験値を得た気がします。L(゜ー゜*)
またこういった機会がありましたら、その時は是非観にいらして下さいませ。
かつにい URL 2007年09月11日「Tue」13:49:21 編集
おつかれさまでした
共演しました、ひろかずです。
遅くなりましたが…公演ではお世話になりました。そしてお疲れ様でした。
楽しい公演になって良かった良かった。

ホントきよしの多芸っぷりには感心するよ。
また機会があったら絡みたいっす。

ありがとうございましたm(_ _)m
こばやん URL 2007年09月12日「Wed」15:21:40 編集
>こばやんさん
こちらこそお世話になりました。
あのメンバーだからこそ生まれた空気や、あのメンバーだからこそ生まれたお話。即興ってそういうところが魅力なのかも。すばやくポジショニングできるこばやん(ヒロカズ)にも拍手!
かつにい URL 2007年09月12日「Wed」17:09:47 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/03 かつにい]
[05/03 従兄]
[02/03 かつにい]
[02/02 琉空]
[11/13 かつにい]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かつにい
性別:
男性
職業:
声優・俳優
自己紹介:
声優、俳優、MC、インプロ、パントマイム、オーディオコントから舞台の脚本、演出まで。興味のあることにはどんどん挑戦しちゃう主義です!
よろしくお願いします!

公式のプロフィールはリンクコーナーにある「ケッケコーポレーション公式HP」内の所属タレント「勝沼紀義」のページにてご覧頂けます。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者アド
忍者アド
徒然落書 ~つれづれらくしょ~ Produced by かつにい  AD :忍者ブログ [PR]

SimpleSquare 和心 ver.2 Edit by : 飛雄