忍者ブログ
日々思いついたことや気づいたこと、活動告知や面白ネタなどをざっくばらんに、かつ、ごく個人的な視点でつらつらと書きつらねてまいります。
64  63  62  61  60  59  58  57  56  55  54 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 自宅近くのラーメン屋でつけ麺をズルズルっとしていた時、店内に茶髪の若い女性が入ってきて店員にこう聞いた。

 茶髪「すみません。ここ車椅子入れますか?」

 店員A「エ?」

 茶髪「車椅子入れますか?」

 店員A「エ?」

 正直言ってこの茶髪少女の発音はあまり明瞭なものではなかったので、僕も二回目くらいでようやく理解した。しかし店員Aはまだ理解していない様子。何事かと店員Bもやってきた。

 茶髪「車椅子入れますか?」

 店員B「エ?ナンテスカ?」

 店員A「クルマイ・・・?」

 理解できていないのは単に聞き取れなかっただけではなかった。そう、このお店はホール担当が全員外国人。店員は二人とも『車椅子』という単語が分からないのだ。

 しかし茶髪少女は何度も「車椅子入れますか?」の一点張り。

 外国人店員二人はちんぷんかんぷん。

 うーん、ここはカウンターで一人にんにくたっぷりつけ麺を食べている一介のお客が助け舟を出すべきなのか?ここでどう入っていったら余計な混乱を招かずに解決させられるんだ?などと考えていると茶髪少女は業を煮やしたのか「ああ、もういいや」と言って店の外へ出た。

 残された外国人店員2人は「?」とただただ顔を見合わせるばかり。

 間もなく車椅子に乗ったお父さんとそれを押すお母さんが現れた。そして先ほどの茶髪少女。どうやら3人は家族のようだ。茶髪少女も百聞は一見に如かずと考えたのだろう。

 それを見た店員の一人がようやく得心した様子で「ああー、○△□(←おそらく母国語で言うところの『車椅子』)」とつぶやいた。

 まあ、結果的に車椅子でも店の構造上問題なく入れたんですけれども。


 ここで今回の出来事を検証。つけ麺食べながら。

 言葉が通じないと予め分かっていたら、茶髪少女ももう少しアプローチの仕方があったんだろうけど、この場合はしょうがないなぁ。

 でもこのお店は近くに大きめの病院もあるんだから十分想定でき得る事態だよな。

 あの店員二人は『クルマイス』という単語を覚えただろうか?

 つまりは病院の近くの店は言葉のバリアフリーも心がけなければいけないということなんだなあ・・・と店長でもないのに、にんにくたっぷりつけ麺の客は勝手に一つ学んだ気になっていた。

 そしてもう一つ学んだこと。この店はつけ麺よりみそラーメンの方が美味いな・・・。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
名前
題名
文字色
電子手紙
ウェブサーバーの識別名
論評
合言葉   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
なんかしばらくは外食恐怖症な感じです。
理由は私のブログをごらんください…(´Д⊂ヽ
キベ 2007年09月17日「Mon」13:13:30 編集
無題
うちの娘もそうなんですが、
状況を説明するのが下手なんです。。。
「車椅子入れますか?」の一点張りっていうのも
ちょっと芸がないですよね。。。
でも、どう説明すれば?と考えると確かに難しい!(^_^;)
最後の一行が妙に説得力ありますね!
mickey URL 2007年09月18日「Tue」13:01:40 編集
無題
>きべっち
ブログ読んだよ~。しかしまぁ、すごい場に出くわしたもんだね(^-^;)人生劇場だね。

>mickeyさん
状況を明確に伝えるというのもひとつの技術ですよね。
おいしいつけ麺を作るのもひとつの技術ですが・・・。
かつにい URL 2007年09月21日「Fri」19:11:14 編集
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/03 かつにい]
[05/03 従兄]
[02/03 かつにい]
[02/02 琉空]
[11/13 かつにい]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かつにい
性別:
男性
職業:
声優・俳優
自己紹介:
声優、俳優、MC、インプロ、パントマイム、オーディオコントから舞台の脚本、演出まで。興味のあることにはどんどん挑戦しちゃう主義です!
よろしくお願いします!

公式のプロフィールはリンクコーナーにある「ケッケコーポレーション公式HP」内の所属タレント「勝沼紀義」のページにてご覧頂けます。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者アド
忍者アド
徒然落書 ~つれづれらくしょ~ Produced by かつにい  AD :忍者ブログ [PR]

SimpleSquare 和心 ver.2 Edit by : 飛雄