忍者ブログ
日々思いついたことや気づいたこと、活動告知や面白ネタなどをざっくばらんに、かつ、ごく個人的な視点でつらつらと書きつらねてまいります。
634  633  632  631  630  629  628  627  626  625  624 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆様のおかげをもちまして、ケッケコーポレーション設立15周年記念・ケッケフェスタが無事閉幕いたしました。

本当にたくさんのお客様にお越し頂き、また数々の温かいお言葉を頂戴し、感謝感謝の一週間でありました。この場を借りて、ご来場頂いたお客様にあらためて御礼を申し上げます。

また、内輪向けで恐縮ですが、事務所のスタッフや後輩たちが本当に色々とよくやってくれてこちらにも感謝の気持ちでいっぱいです。うちの事務所はやっぱりアットホームなところなんだな、と再認識しました。

インプロに関しては実に有意義な機会を持つことができました。たくさんのお客様が笑顔で劇場を後にされたことに確かな手応えを得ました。ケッケでのインプロは今回が初で、ショーとしてはまだまだ未熟な部分も多々ありますが、この経験を活かしてより高みを目指していきたいと思います。

朗読劇「うらぼんえ」も、再演ではありましたが、こちらは劇場を出る時のお客様の多くが泣き腫らした目をなさっていたことが印象的でした。僕自身が演じたのはいわば憎まれ役でしたが、初演の時には邦男という役に対して頂いたご感想の多くが「ひどい男だ」だったのが、再演の今回は主に「情けない男だ」と言われるようになり、ただ悪いだけの役ではなく邦男の人間としての「弱さ」の部分が少しは表現できるようになってきたのかな、と都合良く解釈しております。中には「邦男の気持ちもわかります」なんて言ってくださったお客様もいらっしゃいました。

フェスタ中、出演する作品では舞台上、出演しない作品では客席にという形で参加していたので、客席で見知らぬ隣のお客様に「昨日出てた人よね?」とお声をかけられるのも、なんだか新鮮な感じがする、この七日間でした。

写真は差し入れで頂いたもののうちのひとつ。「勝沼の華」です。

普段から僕の演じる役の多くはそれほど派手派手しい「華」を持つ人物ではないですが、心の中には常に静かに秘めたる「華」を持ち続け、今後も精進して参りたいと思います。



拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
名前
題名
文字色
電子手紙
ウェブサーバーの識別名
論評
合言葉   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/03 かつにい]
[05/03 従兄]
[02/03 かつにい]
[02/02 琉空]
[11/13 かつにい]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かつにい
性別:
男性
職業:
声優・俳優
自己紹介:
声優、俳優、MC、インプロ、パントマイム、オーディオコントから舞台の脚本、演出まで。興味のあることにはどんどん挑戦しちゃう主義です!
よろしくお願いします!

公式のプロフィールはリンクコーナーにある「ケッケコーポレーション公式HP」内の所属タレント「勝沼紀義」のページにてご覧頂けます。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者アド
忍者アド
徒然落書 ~つれづれらくしょ~ Produced by かつにい  AD :忍者ブログ [PR]

SimpleSquare 和心 ver.2 Edit by : 飛雄