忍者ブログ
日々思いついたことや気づいたこと、活動告知や面白ネタなどをざっくばらんに、かつ、ごく個人的な視点でつらつらと書きつらねてまいります。
345  344  343  342  341  340  339  338  337  336  335 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 僕の時間潰し場所ランキングベスト3に入るのがおもちゃ屋さん。

 玩具というのは実に奥が深いですからね。かなり時を忘れて楽しめます。遊びは文化。

 さて、この先のお話は少し前の出来事なんですが、記事書きかけでブログにアップするのを忘れていたので今更ながらアップします。

 仕事と仕事の間に時間的余裕ができたので、某トイザらスにふらっと行ってきました。

 いろんなおもちゃを見ながらブラブラ歩いておりますとどこかから馴染み深い声が。自分の声です。

 見ると小学校低学年くらいの男の子がポケモンバトリオで遊んでくれています。

 どうやら彼は普段からバトリオプレイヤーであるのだけれど今日に限っては手持ちのパックを持ち合わせていなかったという状況らしく、誰にというわけでもなく一生懸命大声で言い訳をしながらプレイしていました。「本当はもっと強いの持ってんだよなー!家にはあるんだよ!」

 そんな彼を遠巻きに観察していると、彼のお母さんらしき人がやってきて「ほら、もう行くよ」「ちょっと待って、もうちょっとだから」なんてよくある親子の光景。

 お母さん、いったん諦めて他の売場に向かいます。

 男の子は再び大声で先ほどと同じ言い訳を繰り返しながらバトリオに熱中。

 次にお姉ちゃんらしき女の子がやってきて「何やってんのホラ行くよ」「待ってよ、まだ今戦ってんだから!」

 最後はお母さんとお姉ちゃんのダブル攻撃。

 その後僕がちょっと目を離した隙にそのゲーム機の前は無人になっていました。

 ところがどうやらあの男の子、プレイの最中に中断させられたようで、ゲーム機からは次の戦闘で戦わせるポケモンの選択を求める台詞が連呼されている。

 いかん、このままでは次に遊びに来た子供が戸惑ってしまう。それに誰もいない空間でひたすらポケモンの選択を迫っている自分の声がちょっぴり哀しい。

 辺りを見回すと幸い客の少ない平日の昼間、周りには誰もいない。とりあえずこの勝負を終了させないと、とゲーム機に近づき腰を屈めてボタン操作。パックは持ち去られているので木の実を拾うこともできないがボタン操作だけでできる応援合戦のみでなんとか勝ち抜き成功!

 ほっと一息ついてその場を離れる「中の人」でありました。

 全国のお母さん、アーケードゲームはせめて1プレイ遊び終わるまではやらせてあげてください。中の人からのお願いです。エィシー♪

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
名前
題名
文字色
電子手紙
ウェブサーバーの識別名
論評
合言葉   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
初めまして
このやり取り(光景)想像できます。読んでいても一人で…(笑)となりました。
珠篠 2009年06月16日「Tue」17:02:01 編集
>珠篠さん
ようこそいらっしゃいませ(^-^)

この時の男の子の「誰に言うでもない言い訳」がかわいかったです。彼なりのプライドなんでしょうね♪
かつにい 2009年06月17日「Wed」00:25:21 編集
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[07/03 かつにい]
[05/03 従兄]
[02/03 かつにい]
[02/02 琉空]
[11/13 かつにい]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かつにい
性別:
男性
職業:
声優・俳優
自己紹介:
声優、俳優、MC、インプロ、パントマイム、オーディオコントから舞台の脚本、演出まで。興味のあることにはどんどん挑戦しちゃう主義です!
よろしくお願いします!

公式のプロフィールはリンクコーナーにある「ケッケコーポレーション公式HP」内の所属タレント「勝沼紀義」のページにてご覧頂けます。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者アド
忍者アド
徒然落書 ~つれづれらくしょ~ Produced by かつにい  AD :忍者ブログ [PR]

SimpleSquare 和心 ver.2 Edit by : 飛雄