忍者ブログ
日々思いついたことや気づいたこと、活動告知や面白ネタなどをざっくばらんに、かつ、ごく個人的な視点でつらつらと書きつらねてまいります。
685  684  683  682  681  680  679  678  677  676  675 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々の更新になってしまいました。

みなさん、お元気ですか?夏の疲れがどっと出る頃です。体調管理には十分気を付けましょう。

さて、最近車で移動することが多くなった自分、先日ドライブ中に1975~80年ヒットソングという懐メロを聴いていましたところ、ゴダイゴの「ガンダーラ」が流れてきました。

僕ら世代には懐かしいテレビドラマ「西遊記」のエンディングテーマです。

当時は子供心に「ガンダーラっていうすんごく遠いところを目指して旅をしたんだなぁ」くらいにしか思ってなかったのですが、考えてみたら具体的な位置を知らないままこれまで生きてきたということにふいに気づいたのです。西遊記が仏教の経典を取りに行く話ですし、ガンダーラの歌詞の中でも「ゼイセーイ イット ワズ イン インディア」って歌ってるから現在のインドの国内のどこかだと思っていました。ちなみにこどもの頃はこの部分を替え歌で「せんせーい おやじー インディアン」と歌ってたわけですが。

ま、それはさておき、早速調べてみました。

いやぁ、調べてみてびっくり。現在のインドとは違うんですね。それよりももっと西、現在でいうところのアフガニスタン東部からパキスタン北西部あたりなんだそうで、そこを目指して日本から現在の中国を経由して歩くとなるともちろん距離だけでもとんでもないですが、なによりヒマラヤ山脈を越えなきゃならんって、全く尋常じゃない!そうかー、だから西遊記のドラマでは白くスモークをたいて雲の中っていう演出をしてたのかー。

でも、仏教とギリシャ彫刻の技術とが出会って仏像文化が始まった場所だということも知り、なるほどーと勉強になりました。ここから長い道のりと年月を経てこの日本にも仏像が伝わったんですね。

やはり気になったことはすぐに調べるに限りますね。その方が数倍楽しいし、知識も定着しやすい気がします。インターネットがそれを手軽にしてくれたということの功績は大きいなぁ。

それにしてもガンダーラまでの遥かなる旅路。お伊勢参りとは比べ物にならないくらいとんでもない旅だったんですね。(^-^;

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
名前
題名
文字色
電子手紙
ウェブサーバーの識別名
論評
合言葉   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/03 かつにい]
[05/03 従兄]
[02/03 かつにい]
[02/02 琉空]
[11/13 かつにい]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かつにい
性別:
男性
職業:
声優・俳優
自己紹介:
声優、俳優、MC、インプロ、パントマイム、オーディオコントから舞台の脚本、演出まで。興味のあることにはどんどん挑戦しちゃう主義です!
よろしくお願いします!

公式のプロフィールはリンクコーナーにある「ケッケコーポレーション公式HP」内の所属タレント「勝沼紀義」のページにてご覧頂けます。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者アド
忍者アド
徒然落書 ~つれづれらくしょ~ Produced by かつにい  AD :忍者ブログ [PR]

SimpleSquare 和心 ver.2 Edit by : 飛雄