忍者ブログ
日々思いついたことや気づいたこと、活動告知や面白ネタなどをざっくばらんに、かつ、ごく個人的な視点でつらつらと書きつらねてまいります。
125  124  123  122  121  120  119  118  117  116  115 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 休日の午前中。

 ここのところ何かと慌しかったので久しぶりにのんびりした朝。10時頃にもぞもぞと起き出した。

 顔だけザブッと洗ったら、髪の寝癖もそのままに、ジャージを履いて近所のファミレスでブランチ。

 食事の後はドリンクバーのコーヒーを飲みながらしばしぼーっとする。

 さて、ぼちぼち家に戻るべぇ、とのっそり立ち上がり、レジにて精算。と、その時。

 「先生?」とレジ係の女の子が声を掛けてきた。

 ハッとして顔を上げると目の前にいるのは今教えに行ってる専門学校の生徒ではないか。

 「あっ?えっ?き、君、こ、この辺に住んでんの?」

 「はい。この近くに住んでて、ここでバイトしてるんです。先生もこの近くだって噂で聞いてたんでもしかしたらと思って・・・」

 「あ、そ、そう・・・アハハ、そ、そうか・・・俺すっかり油断して、ジャージだわ、アハハ」

 まったくもってお恥ずかしい(#_ _#)

 油断大敵とはこのことでございます。

 しかし実のところ恥ずかしかったのはジャージ姿ということよりも髪の激しい寝癖。量が多い上に頑固な髪質なのでね。

 家に帰ってきてから鏡を見たら見事なスーパーサイヤ人でしたとさ・・・( ̄▽ ̄;)

 今度からは近所歩くときも油断できねぇな・・・。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
名前
題名
文字色
電子手紙
ウェブサーバーの識別名
論評
合言葉   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
これはありますねー!!
知らない間に見られてたりとか。。。。
どこそこにいたでしょ、とか、男の人と一緒にいてものすごくうれしそうだったとか、弟だっつーの!
「弟です」とか言っても「あらあなた嘘ついてる」とか言われて、あきれてしまう。

先生もご存知の女の先生です。
お店番 2007年12月11日「Tue」13:29:49 編集
無題
しかも弟は借金の申し入れにきていたところで。。。。
(絶対嬉しくない、絶対嬉しくない、しかも未だに返ってこないし)

他にスーパーでもやしを購入しているところを声をかけられたりとか(私じゃないですよ、もやし好きですけど)、床屋さんでばっったりとか、胃腸外科病院でばったりとか、電車の中で寝てたところを見られてたりとか、たまたま深酒した朝4時頃にわざわざばったりとか。。。。

結構、みんなありますから。。。。(一人じゃないって素敵なことね????)
お店番 2007年12月11日「Tue」14:01:46 編集
無題
バイトの休憩中にお邪魔しています。
あります。あります。まぁいいっかぁ。。って思ってる時にかっぎって知り合いにあってしまうとやばいっって思ってしまうんですよねぇ。
でも、私の場合は気づかれないことも、、、なぜなら、そういう時はスッピンだからです。
よしこ 2007年12月11日「Tue」14:02:13 編集
無題
>お店番さん
意外なとこで目撃されているものなんですよね~。スーパーで見つかると「あ、今夜のおかずがバレるっ」って思いませんか?

>よしこさん
なるほど~。じゃあ僕もこれから外を歩くときはメイクをばっちりして・・・ん?
かつにい URL 2007年12月16日「Sun」15:53:13 編集
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/03 かつにい]
[05/03 従兄]
[02/03 かつにい]
[02/02 琉空]
[11/13 かつにい]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かつにい
性別:
男性
職業:
声優・俳優
自己紹介:
声優、俳優、MC、インプロ、パントマイム、オーディオコントから舞台の脚本、演出まで。興味のあることにはどんどん挑戦しちゃう主義です!
よろしくお願いします!

公式のプロフィールはリンクコーナーにある「ケッケコーポレーション公式HP」内の所属タレント「勝沼紀義」のページにてご覧頂けます。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者アド
忍者アド
徒然落書 ~つれづれらくしょ~ Produced by かつにい  AD :忍者ブログ [PR]

SimpleSquare 和心 ver.2 Edit by : 飛雄