忍者ブログ
日々思いついたことや気づいたこと、活動告知や面白ネタなどをざっくばらんに、かつ、ごく個人的な視点でつらつらと書きつらねてまいります。
122  121  120  119  118  117  116  115  114  113  112 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 かもしれませんが、12月ともなるともう来年のお仕事のスケジュールについてのお話が浮上してくるわけです。

 今日は専門学校の方の年内最終授業でしたしね。事務局スタッフの方々と「良いお年を~」なんつって別れてきたんですが、もうそんなことを口にする季節なんですね。

 昔、某ラジオ番組の中でこんな投稿作品がありました。

 母「来年の話なんかしてると鬼が笑うわよ」

 娘「じゃあ再来年の話をしたら誰が笑うの?」

 母「え?そ、それはね…ワ…ワニが笑うのよ!」

 …なぜワニ?( ̄▽ ̄;)

 でもこういうセンスは嫌いじゃない。


 そこで思い出したんですが、数年前、京都の金閣寺に行った時に、若い夫婦と4~5歳くらいの娘一人の家族連れがこんな会話をしていたのが聞こえてきました。

 妻「(夫に)これを建てたのって、えーっと…足利…何だっけ?」

 娘「えーっ!?これアシカが建てたの!?(大興奮)」

 その時、僕の頭の中にはアシカがオゥオゥ言いながら金箔塗装をする図が浮かび、とっても楽しい気分になりました(´▽`)ノ♪アシカ、ぐっじょぶ。つーか娘、ナイス想像力。そういう感動を大切にね。


 ところで今は「金閣寺」って言わないんですよね。寺の正式名称ではないから。「金閣」とは言うけど。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
名前
題名
文字色
電子手紙
ウェブサーバーの識別名
論評
合言葉   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
昔”ミクロの決死圏”ていう映画があったそうで、「その”けん”は”県庁所在地の”県”ですか?」とあまり考えずに聞いたら爆笑されました。

そりゃそうだ。

昔”隔週”をなぜか”臨月”と読む職員がいて、「ナントカ(男性職員)さんは”臨月”で休みです」とのたまってしまって、みんなで爆笑した経験があります。
お店番 2007年12月07日「Fri」10:40:16 編集
>お店番さん
ミクロの決死県・・・県庁の建物はかなり小さいとみた( ̄▽ ̄;)
それにしても隔週で臨月だったらそれは産みすぎですよ。
かつにい URL 2007年12月07日「Fri」23:08:30 編集
無題
!!!!!それはすごい!!!!
それがあったか!!!!
気がつかなかった!!!!
芸人失格だ!!!!
吉本興業のオーディションからやり直しだ!!!!
お店番 2007年12月08日「Sat」21:27:02 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/03 かつにい]
[05/03 従兄]
[02/03 かつにい]
[02/02 琉空]
[11/13 かつにい]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かつにい
性別:
男性
職業:
声優・俳優
自己紹介:
声優、俳優、MC、インプロ、パントマイム、オーディオコントから舞台の脚本、演出まで。興味のあることにはどんどん挑戦しちゃう主義です!
よろしくお願いします!

公式のプロフィールはリンクコーナーにある「ケッケコーポレーション公式HP」内の所属タレント「勝沼紀義」のページにてご覧頂けます。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者アド
忍者アド
徒然落書 ~つれづれらくしょ~ Produced by かつにい  AD :忍者ブログ [PR]

SimpleSquare 和心 ver.2 Edit by : 飛雄